スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日目 2012/01/30

【概要】
トルコのヨーロッパ側からアジア側にカーフェリーで渡り、世界遺産トロイの遺跡を観光。
アイヴァリクにて宿泊。



ARTEMIS MARIN PRINCESS HOTEL(マリン・プリンセス)のラウンジ。
広々としていてお客は僕たちのツアーと若干名でした。
アルテミスラウンジ

窓の外はマルマラ海。
アルテミスマルマラ海

大寒波が来ていて、とても寒かった。。。

アルテミス前

バスに乗車してチャナッカレへ。イスタンブール-チャナッカレ(325Km/約6時間)の工程です。

一回目の休憩場所。
0131休憩場所1
ここではチャイをいただきました。
トルコ人はチャイが大好きで、休憩の度に飲んでましたねぇ。
チャイ

二回目の休憩場所。ここでは昼食をいただきました。
0131休憩場所2
ボクは日本で言うところのキリンビールの存在というエフェスビール。ツレはざくろジュースをいただきました。
エフェスビール ざくろジュース
料理は揚げ春巻きみたいなもの(チーズのパイ)と、サバ塩みたいなもの。
とても美味しかった。。。
揚げ春巻き サバの塩焼き

フェリーにのりダーダネルス海峡を渡りました。ヨーロッパからアジアに渡っています。
フェリー1 フェリー2
トルコ国旗も風にたなびいています。
トルコ国旗

世界遺産、トロイに到着。
トロイの木馬
猫のお出迎え。
トロイの猫
トロイの遺跡は岩がごろごろ。寒くて寒くて耳がちぎれそうでした。
トロイ遺跡1 トロイ遺跡3
昔はこの近くまで海だったらしい。しかし本当に寒かった。。。
トロイ遺跡2

トロイの遺跡を小一時間観光して、アイヴァリクへ。トロイ-アイヴァリク(170Km/約3時間)の工程です。
目の前はエーゲ海。
エーゲ海
ここはオリーブ油が名産らしい。
オリーブオイル

アイヴァリクのホテルに到着。
GRAND TEMIZEL(グランドテミゼル)ホテルグレードは★★★★★。
Wi-Fiはホテルフロント近辺で使えました。でも、あんまり感度は良くなかったかな。
部屋はこんな感じでとても広々。
グランドテミゼル
窓の外はエーゲ海。トルコの国旗みたいに月と星が素敵でした。
グランドテミゼル外の風景

<== 一日目へ

==> 三日目へ





プロフィール

ガングー

Author:ガングー
ようこそ!
各種旅行記を配信していますので、そちらもご覧ください。

最新記事
カウンター
リンク
コマーシャル

↑ブログランキングにエントリーしました。クリックしてくれたら嬉しいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。